スムーズな流れにのるコツ(9年周期活用法) | 個性数秘学

BLOG

スムーズな流れにのるコツ(9年周期活用法)

こんにちは!
占わない癒さない決めつけない
個性数秘学
深澤 幸子(ふかさわ ゆきこ)です

今日も、シンプルに人生を好転させていきましょう!

はずせない!スムーズな流れに乗るコツ

人生をクルッとシンプルに 好転させるポイントはの一つに 大きな時の流れを掴むというのがあります。

「人生の流れ」=運気

これがわかると、無理なくスムーズに波に乗っていくことができるのですね。

人の一生は、よく植物の成長に例えられます。

蒔かれた種が芽を出し、
花を咲かせ、
実りの季節を迎えた末に、
また、土に変える…

 

数秘でいうと、
1~9で一つの周期(サイクル)
という考え方があります。

年目 種を蒔く
年目 しっかりと根を張らせる
年目 新芽が出る
年目 雨風に耐え
年目 ぐんと成長
年目 花を咲かせ
年目 実となる準備
年目 収穫
年目 新たな種まきの準備をする

このように人生には、 基本となる1~9の流れがあり、それぞれに適した過ごし方がある、というのが9年周期法の考え方。

これ(運気の流れ)を知らずにいると、
遠回りをしたり、 無駄に努力をしてしまったり、 目の前のチャンスを逃してしまう など、流れに乗り損ねてしまう、ということなのです。

例えば、はじめに種を地面に蒔かなければ、どんなに水や肥料を与えても、花が咲くこともなければ、豊かな実をつけることもありません。

また、せっかくの収穫の時期に気づかず、豊かさを味わい損ねる、なんてことにも…

ものごとには、
順番、段階、流れがあります

ものごとには、段階、流れがあります


自分らしい人生を送りたい。
本質的に豊かになりたい。
そんな想いをカタチにするには…

まず、最初に
「あなたが何の種を蒔くか?
どんな人生を味わいたいと思っているのか?」
 しっかりと決めることが大切ということなんですね。

 

そして、種まきの次は、しっかりと根付かせる段階です。
水をやり、肥料を与え、見守ることで、新芽が出て… やがて、花が咲きます。

 宇宙には、目に見えない法則が、ちゃんと 用意されているって、ほんとだな~って思います。


ですから、これを自分に置き換えてみて、今の時期が自分にとってどんなタイミングなのか?
最適な波、流れに乗れているか?を、時々、客観視してみることも大切です。

種まきの時なのに、何もしなかったら花も実もなりませんものね。

人のお役に立ちながら、
自分も 満たされた人生を味わいたい!


せっかくのその想い。
眠らせることなく、しっかり花を咲かせましょう!

ちょっと先の未来を予測し、今を丁寧に生きることで、想いは、より現実化しやすくなりますよ♪

思いを現実にするために!
スムーズに流れに乗るコツ

在りたい自分を加速させるには、
宇宙の流れに逆らわず 1~9のサイクルに従ってみること。

そのためにも、
今、大きな流れのどの辺にいて、
季節で言ったら、いつの季節?」

植物の成長に例えるなら、
自分はどの段階?

と、大きな視点でいったん自分の立ち位置を感じてみて下さいね。

残念ながら、種を蒔いたらすぐに花が咲くなんて、そんなことはあり得ません…

人生は、途中経過を楽しむようにちゃんとステップが 用意されているのです。

あなたは今、どんな流れに乗っていますか?

夢を叶えるには、1~9の成長段階、 運気(流れ)があるとすると、 あなたは、今、 どの流れにのっていますか?

これまでコツコツ続けてきた学びの花を咲かせ、 豊かさという果実を手にするために…

そろそろ遠慮を手放し「今の波にのる」と、自分と約束しましょう~

実際に、決めて、行動を始めた人から、現実は変わっていってます。

不思議ですが、それも宇宙の法則なのですね。

 

「最善の波(運気)を9年先まで知り、

理想の人生に軌道修正したい!」

そんな方に人気の
10ページの鑑定小冊子付き、
数秘カウンセリング(個人セッション)

の詳細はこちらです。

 

関連記事

PAGE TOP