オンライン講座&スクールのはじめ方

時間と場所に縛られない働き方を実現するために

これまでのスキルをオンラインコンテンツに変え、さらに自動化(オンラインスクール)形式にしていくことで、時間と場所に縛られない働き方が可能になります。

わたしも、少しづつコンテンツをオンライン化しています。

起業コンサル生さんにも基本的なことは動画コンテンツで学んで頂き、その上でサポートさせていただけるようになりました。

そうすることでお互いに時間の自由、効率化が進み、無駄なく結果が出やすくなっています。(動画コンテンツは、気になるところを何度も繰り返し見れるので受ける方にも好評です)

時間と場所に縛られない働き方は、これからのスタンダードと言えますね。

オンラインコンテンツを先に充実させておくことで、リアルでもオンラインでも提供でき、収入の柱を増やしていくことも可能です。

オンライン講座(オンラインコンテンツ)を作り、それをまとめて専用サイトに設置することで会員制オンラインスクールを運用することもできます。

 

どんなサービスもオンライン化できます

しかも、顔出し無しでもOK!

スライド資料を作成し、それを読み上げる形で録画するだけで、オンラインコンテンツが完成します。

顔だし無しでも、十分にサービスを提供することができます。

もちろん、作業風景を動画で撮影し、後からアフレコ機能を使って音声を録音することも可能!

もし「顔出ししなければ動画コンテンツが作れない」と思っているとしたら、それは大きな勘違いですよ。

撮影は、スマホまたはパソコン(ZOOM)でカンタンにできます。

 

あるといいスキル

オンラインコンテンツを作成する際に、必要なスキルついてまとめてみました。

●コンテンツを、スライド資料(またはPDF)にするスキル
●スマホまたはパソコンで録画するスキル
●画像をつくるスキル
●専用サイトをつくるスキル(WPがおすすめ)
●販売ページをつくるスキル
といった感じです。

無料のアプリを使うのでほぼ制作費用は無料でできます。

必要なのは、WPのドメイン代(月1000円~1200円くらい)WPは無料テーマ、有料テーマとありますが無料テーマでも十分です。

さらに自動配信するためのメルマガスタンドがあると、メールでのサポートやお知らせ、また、新たな情報を届けることが可能になります。

メルマガスタンドを活用すると、顧客管理もできますし、あらかじめ内容を設定しスケジュールに合わせた自動配信ができますのでさらに時間的ゆとりを手にできます。

 

完璧を目指す前に取り掛かろう!

「できたらいいなと思うけど、わたしにはまだまだ先の話…」

「パソコンが何しろ苦手で」「イメージができない」

「それって、ある程度実績がある人がやれることでしょう?」

もし、そんな風に思っているせいで一歩が踏み出せないでいるとしたら、もったいないお話です。

パソコン苦手なわたしが(50歳をとっくに過ぎていながら)これからの働き方として、「オンラインビジネスは欠かせない」と感じたのは、コロナで社会がこんなになるとはちっとも思っていない頃です。

 

わたしの場合、年齢というものが働き方を考えるキッカケになりました。

「好きなことを仕事にしたい」と思っても、年齢が行けば体力的なことにも不安は出てきます。また、子育てが終われば今後は親の介護も控えています。

だから、こうして時間的にも体力的にも自由になる今のうちに、労働時間を減らしながらも収入の柱を増やせる仕組みを作ろう!と思ったのです。

 

時間的にも経済的にもゆとりがあれば、家族や人様のために役立てることができます。

もちろんサービスを購入して下さる方にも、より深い価値を提供し続けることができます。

ですから、もし「そう言われてみたらそうだ!」と思われたなら、「わたしはまだ先でいい」などと思わず積極的に取り組んでみていただきたいな、って思います。

やってみると意外と簡単!
これまでの学びを動画にまとめて、専用サイトにまとめるだけです。最初から完璧を目指すことなく、まずは取り掛かってみましょう。

動画コンテンツは、後から改善してよいものに成長させることもできます。

それに時代の変化は速いので、例えば1年前の情報はすでに誰もが知っているものとなり、ガクンと価値が下がってしまうなんてことがあたり前に置きます。

ですから、「気になった」「ピンときた」時が、始め時なのかもしれません。

 

やさしいオンライン講座のはじめ方についての情報は、こちらのLINEからお届けしています。
ただ今、「オンライン教材のネタが見つかる5Step」無料動画プレゼント中!

 

PAGE TOP